« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月22日 (日)

コンサートに行ってきました40(どこもかしこもお祭り騒ぎ?)

六月二十日、金曜日。

現職は、毎週金曜に「金曜コンサート」を開催していますが、この日は雨天のため、中止。午後から合奏が急遽追加されたのですが、これが・・・。疲れます。ソロクラパート、休みなし、というか、人数が足らんのや!ソロ、mf、トゥッティ、pって、人数が居ればいいけど、全部一人やから、もう大変です。 

 

そんな苦労で疲れつつ、その日向かったコンサートは、

NHK交響楽団、第1623回定期公演 

ラヴェル:スペイン狂詩曲
フォーレ:組曲「ペレアスとメリザンド」作品80
レスピーギ:交響詩「ローマの松」「ローマの祭り」

 

なんてコッテリギタギタなんでしょう(笑)。聴きにいかないとしゃぁないでしょ!ま、なぜ「ローマの噴水」をわざわざ外したのか、ちょいと疑問ですが。 

団員から招待状を貰った、先輩と一緒に会社を出発、時間に余裕を持たせて移動したので、渋谷のタワレコで時間潰し・・・。のはずが普通に買いもの。金無いのに買い込んでしまいました。

 

レジに並んでいると、イベントスペースで外国のお姉さま方がヴァイオリン弾きに出ていらっしゃいましたが、あまりの観客の少なさにすぐに引っ込んでしまわれました。ポップ系の方々なんでしょうが、黒ベースの、ミニスカやらノースリーブやら、やたらセクシィな衣装でした。足めちゃくちゃきれいやったなぁ・・・。

 

ようやく、NHKホールに移動。何せ初めてなもんで、完全におのぼりさん状態。

「おお、ここがスタジオパークか!」

NHKホールも、内部は普通の公民館みたいな部分もあり、その点ではサントリーホールみたいな、比較的新しい所とは違うんですね。座席は、三階の一番前。何にも邪魔されずに、良く見えます。音も良かった。ビックリしたのが、「祭り」のバンダがほぼ真横に来て、ごっつい音でブリブリ吹いてらしたことで、やはり時差が生じてズレズレで聴こえました。ここはテレビやらなんやらで合ってるところを聴きたいです。

 

演奏は、さすが、と思わせるものでした。やっぱ上手いです。聴いてて「大丈夫かな?」思うことがないって、ある意味当然でなければならないのですが、実現させることは本当に難しいもの。凄いです。「スペイン狂詩曲」のクラリネットのデュオのところなんか(ファゴットもですが)凄いです。なんで合うのか、わからん。

 

興奮の演奏が終わったあと、先輩が団員さんと会う場に、同席させていただくことが出来ました。美味いビール(基本的にビール嫌いですが、飲めちゃうビールでした。最高!)に美味しい料理、何より次から次へと出てくる、お二人の大学時代のハチャメチャな話題に腹筋が鍛えられました(笑)。自分の大学時代なんて、なんとつまらないものだったのか、とちょっと寂しい。いや、あの方々と比べると、大抵の人がつまらんと思いますが・・・。

 

 

終電ギリギリで帰ろうとすると、どこかで信号機のトラブルがあったらしく、何所もかしこも人が溢れてる!!!通勤ラッシュなんて目ではない、酔っ払いも多いのでとんでもない状況でした。大変な苦労の後、なんとか部屋に戻れたのが3時・・・。心底疲れましたが、普段の疲れとは違う、楽しい疲れでした。 

 

 

追記   今回の首席クラリネットは、横川先生。ここしばらく、エキストラでいろんな方が首席で吹いていたらしく、どないなってんのか不思議でしたが、今回は横川さん。 

オケ吹きも、お休みが必要!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月19日 (木)

ダメなときは・・・

今日の記事は愚痴です。スルーしてください!

人間、何をやっても上手くいかない・・・、そんなときがあると思います。

 

 

今日一日、そんな状態で、久々にクラリネットがちょっと嫌いになりかけました。

 

itune musicが当たる、というので、好きでもないのに飲んでいるコカコーラ・ゼロですが、今日二枚抽選したら、二枚ともハズレ・・・。これで通算成績は2勝4敗。ダメです。

 

 

明日はNHK交響楽団の演奏会。実は初N響ライブ。気分転換できたらいいな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年6月16日 (月)

っくぅ~おのれ~!!!

30分ほど前まで、一生懸命ブログの記事を書いてました。

 

ええ、かなり長い文章です。

 

 

そこで、ちょっと調べ物をしようと、新たなタブを開き、googleのツールバーで検索しようとしたら!

 

 

フリーズしやがりました・・・。ピクリともしません。全部パーです。 

 

チクショー!!!

 

 

コンクールでは休めなくて、旅行では休める、チクショー!!!

 

 

なんやねん、ほんま! 

 

 

こんなときは音楽に限ります(苦笑)。先ほども書こうとしてたのですが、youtubeでは、本当に懐かしい、貴重な音源や映像がたくさん!「火の鳥」のテーマ曲とか(昔のです。中島美嘉ではないやつ)、アニメ三銃士のイメージソングとか(伊藤かずえの曲とか、今全然見ませんもの)、コマーシャル曲とか、ようこんなん見つけるなぁ、と素直に驚いています。

 

あぁ、風呂から出たらもうちょっと見よう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月15日 (日)

コンサートに行ってきました39(木管だ)

6月10日、横浜まで出かけて聴きに行ったのは、

アンサンブル・クラインストワーゲン2ndコンサート

洗足学園の関係者で作られたアンサンブルで、面白そうな曲を演奏するんで行ってみました。

 

演奏レベル、まずまずでした。ホルンとファゴットが素晴らしかったです。アンサンブル出来る人というのは良いなと、素直に尊敬できます。

僕自身クラリネット吹きなんで、どうしてもクラリネットには辛口になってまいますが(苦笑)、もっと楽器を鳴らさないと、上のレベルに行くことはできないな、と思います。アンサンブルだし、発音怖いし、音程合わさないといけないし、と数々の点からペラなリードの選択になってまったんでしょうが、それでは余計に合わないよ・・・。音色で誤魔化す、という言い方は変なんでしょうが、その方向性のほうが良い、という趣旨の事はいろんなプロ奏者がいろんな媒体で発言してますしね。結局音が良ければ七難隠すんでしょう。

 

次の日、いつも以上に発音の練習に取り組んだのは言うまでもありません(苦笑)いや、本当に難しい問題ですからねぇ。偉そうに言ってる僕も、長年の苦手項目です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年6月 3日 (火)

疲れたときは・・・。

スパイスに限る。ということで、独身男の定番?カレーを製作。

 

今回は普通の肉を使わず、安売りしてた鶏レバーを使用。水にさらし、血抜きをし、下処理をして・・・。カレーに投入。

カレー自体は良かったけど、下処理にコショウを使いすぎて、ちょっとスパイス効きすぎ(苦笑)。

しばらくは朝晩カレーでございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 2日 (月)

コンサートに行ってきました37&38(見た目も重要)

5月最後の週末金曜土曜と、2日続けてコンサートに行きました。

野田篁一と仲間たち(ホルン、オーボエ、クラリネット&ピアノ)ドルチェ楽器東京

横浜オペラ未来プロジェクト2008 オペラ『秘密の結婚』

 

ドルチェでのコンサート、ライネッケのホルントリオ(ホルン、ピアノと、オーボエ&クラリネットが入れ替わり)に、ブラームスのクラリネットソナタ第2番が加わる3曲構成。

素晴らしいホルンでした。どうしても、歳をとってくると、「年齢との戦い」というものが付きまとってきます(年齢と戦う以前の問題の人も居ますが)。野田先生、まだまだ現役バリバリです。良かったです。オーボエはオールドファッションなスタイルで、今時あんなのはなかなか聴けないんでは?クラリネットは・・・、まず髪の毛を切ってくれ。オンザ眉毛は見苦しいっス。

あと、息漏れ。自分も昔やってて、今改善したんでよく分かるつもりですが、あれ良くないですね。特にお客さんと距離が近いと、うるさい。奏法的にも、唇の力が弱いから息漏れするのであって、唇の力が弱いと、フォルテでリードを支えられない。となると、フォルテが鳴らない、表現の幅が狭い、と、悪循環まっしぐら。ちょっと意識すれば、すぐ直るのに・・・。生徒教えるとき、どんなこと言ってるのやろ?

 

翌日は横浜まで遠出。オペラです。なんでも、「横浜オペラ未来プロジェクト」というのは、4回目になるオペラプロジェクトで、「横浜から世界へ」をモットーにしたものとか。要は若手の研鑽の場を提供しようと言う事なんでしょう。ま、オケプレーヤーとしても、オペラなんかなかなか演奏できないですし(歌手も同様か)、オーディションに通りさえすれば、なかなか良い経験となると思います。俺もやってみたいし。

 

ほぼ初オペラだったのですが、なかなかに楽しめました。確かに、「秘密の結婚」というプログラムはマイナーですが、分かりやすい台本、美しい音楽、肩肘張らない雰囲気がとっても良い感じだったと思います。演奏も、若手プロジェクトという観点ではくくれないほどレベルが高かったように思います。

 

千葉に戻り、ある店で坦坦麺を食べたのですが、あんまり美味しくなかった上に、卸したてのグレーのストライプジャケットにスープが跳ねてシミが・・・。最後の最後でケチがついてしまいました。もうあの店二度と行かないでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »