« しばらく音信不通となります。 | トップページ | 帰ってきたのはいけれど・・・ »

2008年4月20日 (日)

休みなんだから

先週、今週と、土日は外泊許可を貰っての一時帰還、というか仮出所というか(笑)。本来なら身体を休めるはずの外泊許可なんですが、休める間も無く走り回ってました。

 

先週13日は、アマチュアオケのオーディション。アマチュア、といっても企業がバックについた結構お金かかってそうなもので、(詳細はこちら。一部パートはまだ募集かかってますね)最初は、「簡単なレベルチェックのみ」と言ってたのが、応募人数が想定より多かったのか、「オーディションに変更させていただきます。つきましてはもう一度用紙に必要事項をご記入の上、10日木曜までにご返送下さい。」との封書を、ワタクシ12日金曜の夜に確認いたしました・・・。

 

応募するのに上司の決裁まで貰った以上、「受けられませんでした」はちょっとアカンやろ、俺もオーケストラでやりたいし。土曜朝ダメもとで電話してみたら、

「かしこまりました、ご来場お待ちしております。」

と必要以上に丁寧なご返答。喜び勇んで受けに行きましたよ。

会場に着くと、当然知らん人ばかりやと思ってたら、めちゃくちゃ数少ない顔見知りの方にお会いしました。お互いびっくりして、連絡先の交換と情報の共有。

「演奏曲目は自由、となってましたが、何吹かはりますか?僕はモーツァルトの協奏曲でお茶を濁そうかと(をい)考えてるんですが・・・。」

「私はちょっと前に勉強した無伴奏の曲を・・・。誰も知らないと思うから誤魔化せるかと(笑)」

・・・・・・・・。どうなることやら・・・。さて、その顔見知りの方の二人分後で演奏することになり、その方の演奏を漏れ聞いたところ、確かに誰も知らないようなめちゃくちゃ高難度の楽曲。審査するほうも面食らったやろうな。僕の直前の方は、つっかえつっかえ「エルザの大聖堂への行列」のソロパートを演奏、僕は前述の曲をまずまずの出来で演奏。

で、その後はいつもの、新大久保の楽器屋で点検と買い物、夕食は研修中では食えないような、こってりのつけ麺。さすがに消化不良寸前でした。

 

14日日曜は、クライミング全日本選手権決勝の応援。研修のための大荷物を抱えた僕が向かったのは神奈川。後で調べると、どうも洗足学園の近くらしいが、そこのクライミングジム。前日に行われた予選で、nae氏が見事5位で決勝進出した、とのことで、日本のトップクライマーの登りを見てみたく思いました。

 

さて、小雨の降りそうな微妙な天候の下、会場に着くと、もう観客は一杯。直前に行われた視覚障害者部門から、コースの組み換えが行われていて、よく見るとNH○のロゴの入ったカメラもちらほら。さすが、全日本選手権・・・。 

 

自分、クライミングには悲しいほどの素人なんで、見たままの感想を書きますが、「やっぱりここも背が高いほうが有利なんか・・・。」。最近のK-1なんかと同じで、体重ではなくて身長でクラス分けしてもええんやないの?と思いました。同じホールド取りにいっても、背の低い選手は無理して(それこそ、リポDのCMであったようにジャンプすれすれのように)取りにいかなければならないところ、身長のある選手はヒョイと手を伸ばすだけでつかめてしまう。身体つきも才能のうち、とはいえ、何か釈然としないものをいだいたものです。

 そんななか、nae選手は予選順位を見事にキープ、5位入賞を遂げられました。おめでとう!!!試合後、祝福にいきましたが、出入り口付近で着替えだすのはやめろ。すぐそこ人通ってるのに・・・。年頃の女の子やねんから、もうちょっと考えてもらいたいものです。彼氏も泣くぞ、それ・・・。

その後はまたも研修。研修中に演奏したりもし、自分では不満足な出来ながらまずまず皆に喜んでもらえたよう。ただ、「喜んでもらえてるから・・・」で満足してはいけない。「もっと喜んでもらえるんとちゃうか?」と常に自問自答しながら、勉強を続けていかねばなりません。大体不満足な出来やったんやし。練習量が足りないとこうなりますな。

 

19日の夜、帰宅すると、上記のアマオケの事務局からでっかい封書(でも、薄っぺら)が。開けてみると、A4用紙一枚のみ入ってまして、「合格とさせていただきます」だって。だったら、もっと小さい封筒でもよかったんやないかな・・・。環境対策に熱心な会社にしては、釈然としないサイズでしたが・・・、こんなことにこだわる自分はケツの穴が小さいなぁ。

 

20日、歯医者で治療。麻酔をかけられ、歯を削ったのですが、麻酔をかけても少し痛かった。しかし、治療を終えた後のほうが唇の感覚が無くなっていたところを見ると、「麻酔効いたみたいです」の自己申告はどうも早すぎたようだ。でも、あの唇の感覚の無さは恐怖でしたね。「二度とクラリネット吹けなくなるんちゃうか・・・?」みたいな事もちらりと頭を過ぎりました。

 

明日はまたも研修に出発。もうすぐ確認試験もあるし、いよいよ勉強せねば帰れなくなるかも(笑)、本腰いれて勉強せねば!

 

 

 

 

 

http://jiro-dokudan.cocolog-nifty.com/jiro/2008/04/1100_32c6.html

もう、大阪は死に体なのか・・・。悲しすぎます。

|

« しばらく音信不通となります。 | トップページ | 帰ってきたのはいけれど・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/33360/20399670

この記事へのトラックバック一覧です: 休みなんだから:

« しばらく音信不通となります。 | トップページ | 帰ってきたのはいけれど・・・ »