« ここまでする? | トップページ | 休みが続き…。 »

2007年7月22日 (日)

コンサートに行ってきました23

今回のコンサートは、「めっちゃ愉快なコンサート」

これだけでは何がなにやらわからないと思いますが(笑)、クラリネットオーケストラで数々のパロディ音楽を演奏しちゃおう!という企画。しかも今回は会場である、パルテノン多摩20周年特別企画として、前東京芸大教授・村井裕児によるモーツァルトの5重奏の演奏、アコーディオン奏者cobaの特別ライブに東響バスカーズ(金管五重奏withバグパイプ、スコットランドドラム)のパレード・ロビーコンサートなど、「愉快」というよりは「もりだくさん」あるいは「お腹いっぱい」な演奏会であります。

 

千葉を出発、新宿で乗り換えて京王多摩センター駅で下車。途中新宿のヨドバシでイヤホンのコードを購入。半年前に購入したイヤホンの調子が悪く、コードを交換してみたのですが、これが非常にゴキゲンになりました。L字プラグの部分が磨耗して雑音を出していたのですが、これが無くなり、コネクターの密着度が上がったためか中低音がハッキリしてきました。思い切って換えて良かった!

 

ロビーコンサートなどは13時から、ということだったのですが、残念ながら僕の到着は13:10。小雨が降るような降らないような、なんとも微妙で肌寒い感じ。電車も寒かったし…。

ロビーに到着すると、早速東響バスカーズが演奏してました。なんでか皆パレード楽器(スーザフォン、マーチングホルン使用)。駅からパレードしてきたんでしょうね。見たかった。しかし、本物のチュービストの奏でるスーザフォンはものごっつい音でした。らっしゃい君やでむ君も良い音でしたが、その1.5倍は出てる。「バンと吹いたときに、空気を振動させるような、大太鼓がブンと響くような」という感じでした。凄かった!アンコールも凄かった。スライドトランペット3人でラッパ吹きの休日を演奏(3rdはクラリネット奏者で今回の仕掛け人十亀正司さん)、さすがにテンポは控えめでしたが、ようあんなん吹けるよ…。さすがはプロフェッショナル!

「次はあちらでサックス四重奏です!」という十亀さんの言葉に、ぞろぞろ移動する聴衆。当然、僕もその中に居ます。で、四重奏を聴くわけですが、ソプラノサックスはまたも十亀さん!この人、他にバグパイプも吹くし、バイオリンも演奏するし、いったいいつ練習してるの?「息がしっかりしてればどんな管楽器でも吹ける!」という言葉、嘘ではないんやなぁ…。

ロビーコンサートのとりはバスクラリネット四重奏。こちらも凄かった。スラップタンギングという奏法があるのですが、それが炸裂しっぱなし!特に松本賢さん(パイパーズで連載をもってらっしゃる)のがえげつないほど凄い!凄すぎて笑える、というか笑うしかない…。

その後は16時過ぎの1stステージ(村井氏)まで休憩。食事しに出たのですが、なんかイマイチなお味…。やっぱり冷房効きすぎ…。

村井氏の演奏は、レフォルムベームのバセットクラリネットを用いてのもの。低音域を拡張して、原曲通りに演奏できます、みたいな触れ込みの楽器なのですが、低音域はそれほど使ってらっしゃらなかったように感じます。非常に丁寧で端整な演奏でした。えげつないほどの毒舌家なので、演奏もアクの濃い~ものかと思ってたのですが、意外でした。

cobaさんの演奏ですが、座席がアンプの前で、正直うるさくて聴き難かった(苦笑)。ただ、cobaさんの作曲されたクラリネットの曲を聴いても思うのですが、アコーディオンという楽器は基本的に手数で勝負なんですね。ロングトーン一発勝負!は基本的に難しそうですしね。でもインプロヴィゼーション(即興)は凄まじいのひと言でした。延々と音が紡ぎだされていく。ちらりとピアソラのメロディーも出たりしながら(たぶん知ってるメロディー出さないとお客さんが引いてしまうと感じたのでは?)音が流れていきます。あれは凄かった。

 

で、本日のメイン、TCCP(十亀コミカルクラリネットフィルハーモニー)の演奏。9割ネタという恐ろしいまでのプログラムですが、プレーヤーの超絶技巧に支えられた楽曲もあり、コスプレあり(昔の東条木管コンクール一位の糸井裕美子さん。めちゃくちゃ可愛かったです!でも…。今ここで書くのに軽く調べたら…!これ以上は書くまい…。てか書けない。あ、バスカーズの竹村淳司さんもアルペンホルン演奏するときに…)

他にも凄まじいネタは数知れず。マウスピースだけでストラヴィンスキーのソロを吹いてみたり(さすがに大小五人ほどで演奏してました)、二人羽織演奏がとんでもない曲だったり(フランセのコンチェルトのカデンツですよ、信じられますか?)。いくつかはクラリネット吹きだからこそ分かるネタでしたが、結構一般のお客さんにもウケテルようでした。ただ僕の後ろに座ったお子様は、時折「なんで?あれ何してるの?」をつぶやいてましたが(苦笑)。

 

アンコールもカッコよかったです。とにかく、素晴らしい演奏会でした!!!

 

 

 

と、言いたいところなんですが、会場の冷房が効きすぎてたのか、行きの電車でおかしくなってたのか、昼食のときなのか、途中で風邪の諸症状が出てきて(悪寒、頭痛、発熱)最後は苦痛に耐えるので精一杯、なんとも情けない状態になってしまい、正直かなり苦労しながら聴いてました。

 

帰りの電車はまたひどく、吐き気までしてくる。弱冷房車を探して乗ってたのですが、ホントきつかった。帰って近くの吉野家で腹に食料を押し込み、風邪薬を飲んで寝ました。

 

最近、暑くなったり寒くなったり、本当にひどいです。皆様も、ご自愛くださいますよう…。

音楽ブログランキング

|

« ここまでする? | トップページ | 休みが続き…。 »

コンサートに行ってきました!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/33360/7240165

この記事へのトラックバック一覧です: コンサートに行ってきました23:

« ここまでする? | トップページ | 休みが続き…。 »