« 駆け足で振り返るここ数日 | トップページ | ここまでする? »

2007年7月 5日 (木)

変則的な休みで…

普通、土曜日曜と派遣演奏を行えば、月曜火曜が代休となるのですが、今週は他の派遣演奏が重なり、月曜木曜がお休み。

ついに修理が完了した、自分のセカンド楽器を受け取りに、大久保の石森管楽器へ。全パッドを皮製に切り替えてもらい、触ったときの感触は普通のスキンパッドとは違います。受け取ったあと、歩いて新大久保のDAC(ダクと読みます)へ。一緒に行った隊のクラリネットの方の後輩がお勤めだとか。そこで、試奏と称して直った楽器を演奏…。

 

ええ!すばらしくええ!皮パッドの効果もあるのかもしれませんが、もともと持っていた音が良かったんでしょうね。良い音が鳴ってます。ただ、古い上に大分とくたびれてるからか、抵抗感がありません。メイン楽器と比べると、息が入りすぎてしまい、リードの選択が上手く出来なくなってしまう恐れも。

と、言うわけで、DACにてセカンド楽器用の、新しいタル管を購入。外でも使えるように、木製ではない、アメリカの金属と樹脂を使った製品にしました。もちろん、演奏効果を一番に考えての選択です。あぁまたお金が無くなる…。

 

近くの定食屋で昼食後、新宿のタワーレコードでCDを物色。付き添いのOさんが「今椿姫のファンタジー勉強してるんで、ちょっと勉強しよっかなぁ~って思ったんです」ついでに僕も何か掘り出し物が無いか、物色…。

 

結局、2枚購入。JIROさんのブログで以前紹介されてた、森 麻季さんのセカンドアルバム(余談ですが、デビューアルバムがコピーコントロール掛かっててがっかり。さすがエイベックス。音楽なめきってる…)に、ニューヨークフィル首席トロンボーン奏者アレッシの「帰れソレントへ」という、イタリア音楽をアレンジして吹き倒したアルバム。期せずしてイタリア物が重なった訳ですが…。

とりあえず、まずはアレッシを聴き通してみました…。すごい…。むちゃくちゃですわ…。ハイトーンの物凄さ、スライドワークの凄まじさ、鮮やかに圧倒されました!早速自分のプレーヤーに入れて持ち歩きます。

そして森さんのイタリアオペラアリア集。まだ聴けてません…。この記事を書き終わるころには聴けるようになるでしょう!

音楽ブログランキング

今日もお付き合いいただき、ありがとうございます!クリックお願いします!!!

|

« 駆け足で振り返るここ数日 | トップページ | ここまでする? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

僕、大久保
ぼくおおくぼ
オチなしw

投稿: akudaikan | 2007年7月 6日 (金) 02時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/33360/7043461

この記事へのトラックバック一覧です: 変則的な休みで…:

« 駆け足で振り返るここ数日 | トップページ | ここまでする? »