« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月25日 (月)

続き






わかりますでしょうか?休みだったのでヒゲ剃ってないのは置いといて(苦笑)、右の下唇の外側が見事なまでの水ぶくれ!!!



氷が無くなったので、たまたま冷凍庫に入ってた鶏肉の塊で冷やしてますが、離すとジンジン痛みます。たまりません。風呂も入れません…。

昨日からの買い物の話とか書こうと思ってたのに、こんな不始末を発表することになるとは…!



情けないです…。いてぇ!

解けた鶏肉調理もせな…痛いし…、考える力も集中力もわきませんです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

指はもちろん大切ですが…

僕ら楽器を演奏する者たちは、指をとても大切にします。当たり前です。怪我すると演奏出来ませんから!かつて小澤征爾さんは、ラグビーで指を怪我し、ピアニストへの夢を諦め、指揮者となりました。これは良かったのか悪かったのか分からない例ですが…。

管楽器吹きは、口も大切です。指が無事でも音を出す部分がダメなら演奏不能です。


で、なんでこんな事を書いてるか、と言いますと、今まさに怪我をしちゃったから…。

たまにはジャンキーなものを食べたいと、マクドに行きメガテリヤキセットと期間限定の三角マンゴーパイを持ち帰りで購入。

一通り食事を済ませ、冷めてしまったパイをレンジでチン。熱くすると食べられないんで、軽くしたんですが、みると破裂して中身が飛び出てる。まぁ大丈夫だろうと慎重に食べました。一口、二口、大丈夫。中身飛び出しもしない。

三口目に事件が…!歯を立てた瞬間、中身が口の中で無く下唇のほうに噴出!!!熱い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月21日 (木)

コンサートに行ってきました!22(関東編)

通し番号がわからなくなったので、とりあえず2-1とつけさせてもらった表題。

 

本日はビュッフェ・クランポン社主催の「フランス管楽器の“華”」に行ってきました。昨年は大阪いずみホールで行われたコンサートを、東京でも行おうといった感じ。

いや~すばらしいコンサートでした!ソリスト最初に出てきた、アルトサキソホンのファブリス・モレッティが素晴らしい!(皆素晴らしいですが)サックスであそこまでの弱音がコントロール出来るのかと衝撃を受けました。

2番目はユーフォニアムのスティーブン・ミード。ユーフォってやわらかい音のイメージがあったのですが、結構パリッとした音を中心に音楽を組み立ててらして、勉強になりました。

3番手に、前回も出演されてたジャン=ルイ・カペザリ(オーボエ)。もう脱帽です。オーケストラとのコミュニケーションを楽しみながら、自由自在に音楽を奏でていくんです。前回のモーツァルトでもやられてしまったのですが、今回もやっぱり感動!リサイタルがあるなら是非行きたいと思います。 

 

そうやって前に全世界レベルのミュージシャンがそろってしまうと、とりを勤めた日本人奏者(クラリネット)は圧倒的不利に立たされている訳でして…。どうしてもいろんな面で比べられちゃうんですよね。たぶんその部分だけ取り出すと素晴らしいものなのでしょうが、それまでがあまりにも素晴らしすぎたので…。ま、自分もさんざん練習した曲(フランセの協奏曲)で、聞き覚えがあるだけにミスが耳についたのもあるかもしれません。

あ、もちろんこの論評はめちゃ上から目線で、「おまえ吹けるのか?」と言われると「申し訳ございません」となるのです(苦笑)。でも明日からまたフランセ練習しようとは思ってます。

 

良い刺激を受けました。やっぱり生演奏はええです!次は7月に入って、11日。そして21日に面白そうなコンサートがあるので、何とか行きたいのですが、ちょっとダブルブッキング状態なんですね…。何とかせねば!せっかく関東圏に来たのですから、(確かに千葉から東京に出るとかなり時間かかっちゃいますが)面白そうなものにはどんどん行って、自分の感性を磨いていきたいと思います。

 

 

音楽ブログランキング

追記 9月6日、通し番号にタイトルを変更

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月16日 (土)

出来るもんですねぇ!






洗濯機を頂いちゃったので、ついでに水周りの補修を行うことに。



まずは小さな台所の水栓。蛇口から水が漏れてたので、パッキンとコマを交換。ついでに水栓パイプをストレートからちょっと斜めになってるものに交換。これで洗いものが格段に楽になるはず。





そして洗濯機。台車に載せ、ホースを取り付け、アタッチメントも装着。早速起動…

……

………



ちゃんと出来た!感動です。早速汚れ物をほうり込んで洗濯開始したのですが、入れる料が解らない…こればかりは経験が必要ですね。



あとは電源タップをもうひとつ買わないと…。毎回抜き差ししてると、壊れそうで…(家のコンセントのほうが!)。コンセント火災防止タイプを買ってきます!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年6月14日 (木)

にわかファン

職場の人に誘っていただき、13日の千葉ロッテマリーンズVS広島東洋カープの交流戦を見に行ってきました(千葉マリンスタジアム)。

 

まずこの球場、寒いです(苦笑)。海沿い、しかも評判の強風で、もう6月も半ばにさしかかろうかというのにめちゃくちゃ寒いんです!ま、もともと関東圏は寒いと感じていたのですが、マリンスタジアムは特に寒かった…。

 

広島先発はナックルボールで有名なフェルナンデス。確かに球速は遅かったです。内野席から見ても解る時があるくらいの変化をしてましたが、残念ながら1回でKO。

ロッテ先発は久保。フェルナンデスと比べたからなのかも知れませんが、速い!ボールがワープしてましたよ(笑)。広島2番手の長谷川もワープしてたから、プロ野球の普通のピッチャーの球速は僕たち一般人にはワープしてるように感じられるかもしれません。

 

外野席の応援は両チームとも熱かった!!!広島はアウェーのはずなのに応援では負けてませんでした! ま、残念ながらフェルナンデスの6失点が響き、広島負けてしまいました…。でも前田の良い仕事や、リリーフに出てきた小林雅の勇姿を見られたし、おもろいゲームでした。

 

そんなわけで、(便宜上ロッテファン)を名乗ることにしました。みなさんよろしく。

 

たまにはこうやってストレス抜かないと、自分が壊れる一方ですから…。次のストレス発散はカラオケか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月11日 (月)

休みの日に思うこと…。

土曜日は派遣での演奏。お昼にいただいた手作りの「激辛!」グリーンカレーが全然辛くなく、あまりにがっかりしたので、夕食は近所のインド料理店でセットを注文。辛くて美味いのですが、インド料理店ではなく、カレー専門店でのカレーが食べたい、と思う今日この頃。

 

 

日曜は、昼過ぎまで起きては寝、寝ては起きを繰り返し、すっかりだらけた生活を繰り広げました。オフはオフでしっかり休んだほうが良い!と寝続ける自分に言い訳。夜は公共料金を支払い、週に数日しか暖簾のかからないラーメン屋に。どうも本業が焼き鳥屋らしく(焼き鳥の暖簾は毎日のようにかかってます)、焼き鳥は美味しかったです。ラーメンはそこそこ。 

 

月曜は楽器屋に行こうと思ってました。最近はリガチャーを自分で作ってたのですが、材料の問題から耐久性に欠け、ベストな音が引き出せるのが約一ヶ月。そのたびに作っていたのですが、やはり派遣演奏は過酷な環境、何かしっかりした市販品を探す必要があると感じていたのです。が…。 

 

外は雨。

出かける気力も無くなってしまい(目的の楽器屋さんは、23日に楽器の修理に行くので…)家に閉じこもることに。

「そういえばリガチャー買うお金の余裕はあるのかいな?」

クレジットカードの支払い明細をネットで見たところ(最近はそこらへん楽で良いですね)、6月末の払いがなんと7万円越えてる!!! 

 

一瞬心臓が止まりそうになりましたよ!詳しい明細を見ると、確かに全部自分が使ったもの。パソコンだったり、高額な家電だったり、日用品だったり…。

仕方なし。けれども楽器の修理(オーバーホール)にも高額の見積もりをいただいてるし…。ボーナスが少しはいただけるらしいので、それに期待か?

 

 

家で簡単な掃除に片付け、ラジオ聴いたり音楽聴いたり本読んだりしてるうちにいろいろ考えました。 

僕は、「クラリネットを吹いていたい」のではなく、「音楽がやりたい!」のだ、ということ。確かに、クラリネット以外で音楽をすることはもう出来ませんが、ただただクラリネットを吹く、だけでは満足できないのです。もっと創造性豊かにクラリネットを演奏したい! 

大阪市消防音楽隊ではこんなことを考えもしませんでした。不思議なもんです。あれだけいろいろ不満があったのに、今となっては懐かしく、「またあのメンバーで演奏したい!!!」という思いが非常に募っています。これも形を変えたホームシックなんでしょうか?

 

しかし、今大阪の状況はどうなっているのでしょうか?楽器は?楽譜は?議事録見ても消防局のページ見ても何も判らないし、どなたか情報をください…!!!

 

 夜は昼食べ残したそばと、困ったときの食材、もやしとキムチを炒めたもの。大抵は{もやしと肉系}{キムチと肉系}みたいに炒めたりして食べるのですが、買いに行くのが面倒になり、もやしとキムチで料理。

 

 このブログを書きながら、たぶん初めて聴いたCDである、「子供たちのためのオーケストラ入門」を聴いています。演奏がパリ管弦楽団で1975年の録音、もしかしたら自分のクラリネットのイメージはここからきているのかもしれない。本当はアレッサンドロ・カルボナーレのような暖かで豊かな音で演奏したいのですが、どうも明るくきらきらした音になっています。

まぁ自分の中のコンセプトとして「大きく、強く、遠くに響かせる」というのがあり、それを実現しようと思うとどうしても明るい響きになりやすいのもありますが…。

 

先日のソロオーディションで、隊長に「明るく強く響いてて良いんだけど、もうちょっと溶けてもいいんじゃない?」とも言われました。隣で吹いてる若い人(先日ラーメン食べに行った人)には、「気にすることないですよ!」と言われたし、自分としても「そんな俺の音が欲しくて採ったんではないのか!」と思ったりもしたのですが、やはり音色の改造はしていかねばなるまい…。 

 

しかし、これから修理から直ってくるはずの官品(いつだろう…)、自分のセカンド楽器(23日にオーバーホール持っていく物)、そしてメインの楽器、全部性格の違う音色を持つだけに、使用楽器からも悩みは尽きないです。マウスピースもそろそろ新しいのを探す必要があるし、洗濯機も欲しい!(もしかしたら頂けるかもしれませんが) 

 もう少し食費を抑えないといけないなぁ。外食でも一品減らすとか、昼食のお弁当の値段を抑えるとか(この弁当の話も書きたい!)、いろいろせな…。 

 

 家の水道管(元栓の向こう側)が腐って、水がちょろちょろ漏れています。危険です。それを見て、

「生水、ガス湯沸かし器の水は危険だ!」

 蛇口の調子も非常に悪いし、仕方ないのでピッチャー型の浄水器を購入。とりあえずこれで重たい思いをしてペットボトルの水を買う必要は無くなったかな?

 

 

以上、しょうもない事から自分の人生に関わりそうなことまで、脈絡もなく考えまくった休日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 6日 (水)

本日の雑感

今度隊でサウスランパート・ストリート・パレード演奏します。

ソロを吹くことになったのですが、何故かオーディションを行うと。今日行ったのですが、何故か指揮者のほかに隊の偉い人がずら~りと集合。普通に吹いたのですが、「うん、いいね」で終わり。あの時間はいったい…?まぁ、やたら緊張したので、いい予行演習でしたが。 

 

 

帰りに、若い人3人で夕食に行く。鉄なべ餃子に坦坦麺、と炭水化物ばかりでしたが、美味かったので良し!楽しく会話もできました。

 

 

食料を買い込み帰宅、音源を聞こうとパソコンにハードディスクを接続、普通の起動音(カラカラ)ではなく、ガラガラ鳴ってたので怪しい、と思ったら! 

見事に壊れました…。貴重な音源が…、画像が…、お笑いが…!

 

数分後、再チャレンジすると、なんとか反応しましたが、これ大丈夫かな…?危険です。

 

 

大阪の皆さんに連絡。7月11日に0泊1日で帰ることにしました。アレッサンドロ・カルボナーレのコンサートを聴くためだけに帰ります。お暇な方昼食でもいかがですか?

(東京公演が派遣の関係で聴きに行けないので…。一応夏休みいただける、ということなので)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年6月 5日 (火)

洗濯

現在の住まいには洗濯機がありません。

専用のスペースもありません。


皆さん、どうやって置いてらっしゃるか、不思議です。

思うに、玄関のところ(ちょっとしたスペースがあります。ほんまにちょっと)に、台車に載せ、洗濯するときに風呂場に引きずって排水してるのでは無いか、というかそれしか考えられません。


で、今コインランドリーにいます。ヒマです。


いつもは携帯ゲーム機持ってくるのですが、たまたま忘れまして、時間が潰れなくて困ってます。ゲーム機有ってもしんどいのに(苦笑)


ただ今乾燥スタート。20分。敷布団カバーは別にすればよかった…糸屑すごい…。乾いたらとれるよね…?


携帯電話のゲームも、ミクシィ探訪も、あらかた終わっちゃいました…。つらい!


すいません完全に愚痴、独り言でした…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »