« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月30日 (金)

最後の最後…。

最近、ずっと徹夜状態でDVDを作成。めちゃくちゃ眠いまんま、29日は人生の大先輩に誘われて呑みに。見事にチューハイ一杯でヘロヘロ。危うく泣くところやった…。さんざんにいじられた後はクラリネットの先輩のローキックの洗礼。なぜにローキック?ブーツの足が見事にしなって、痛い蹴りでした(酔っ払って覚えてないとの事)。

 

で、30日は辞令交付。今回は退職辞令なんですが、見事に一言のみ。

 

職員を免ずる

 

当たり前って言ったら当たり前なんですけどね…。

しかも、消防振興協会理事長は僕らの前に結局一度も顔を見せず。何にも説明せず、挨拶もせず。これは組織のトップの姿勢としてはどうなんでしょうか?絶対におかしいと思うのですが、大阪市はこれが許される組織なんでしょうか…? 

 

その後、近くのホテルで中華バイキングを堪能。頼まないと損!みたいな感じで皆注文しまくるから、後半大変でした…。死ぬかと思った…。 

 

 

荷物を片付け、でむ君に手伝ってもらって(箕面まで車を走らせてもらいました。多謝)、大量の荷物を持ち帰り、これからが大変な荷物の整理…。 

 

音楽ブログランキング

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年3月26日 (月)

危険・危険・危険!!!

先日バッテリー交換したH320が、異音を発するようになりました。

ちょうど5分ほど前に、データを転送していたらいきなり「カリカリカリカリカリカリ……・・・」

 

めちゃくちゃ焦りました。原因はわかっています。ハードディスクが圧迫されて、そのために音が鳴っているのです。しかし、どうしたら圧迫せずに使えるか、が難しい。本体の両サイドを持つだけで鳴り止むのに、何か操作しようとするとカリカリ鳴ってしまいます。

 

さぁ困った困った!

 

先日一本営業をしたのですが、反省会と称する打ち上げにさそっていただき、生中一杯とチューハイ一杯をご馳走になりました。しかし、その晩全身に激痛が…。特にすねの筋肉と膝肘の関節がものすごく痛くなってしまい…。しばらくアルコールも危険ですね…。

 

 

千葉県警、最終試験合格の連絡がありました。まだ正式に採用ではないので、白抜き文字です。

 

音楽ブログランキング

ご覧頂き、ありがとうございます!クリックお願いします!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月22日 (木)

最後の公式行事が終わり…。

いよいよ後は残務処理のみです。一応、23日には小編成で一件ありますが、それが終わると楽器の整理が始まります。この楽器、どうするのやろ…。

 

愛好者による音楽クラブ

依頼が増えすぎて正式に音楽隊として改変

隊員では成り立たなくなり、外部から嘱託職員を雇い始める

予算削減のため、非正規雇用の嘱託職員のみになる

廃止

廃止するとさすがにマズイんで、音楽クラブで誤魔化す…

 

何だか、こんな感じになりそうな感じもあるのですが。消防局はロンダルギアの洞窟を永遠にさまようのでしょうか(わかる人だけわかって)。

 

で、今日は(代休で自宅に居るのに)残務処理の一環、音楽隊の過去の映像を編集したDVDの複製。大体一回の行事につき一枚くらいの量になってしまうため、コピーする量もハンパじゃない。外付けハードディスク買っておいて本当に良かった…。いくつかのDVDでリードエラーが出てたため、また新たに職場でマスターを作成しなおさねばなりません。めんどくさいなぁ。

 

作業を行いながら、NHKのニュースで放映された音楽隊関連のニュースを見ました。非常にソフトなタッチでしたね。「他に削るところあるやろに」も無かったですから。 

 

結局、音楽隊廃止に伴う説明が二転三転していることへの説明、解雇に対する上層部の僕たちへの説明、よくわからない議会への説明、何にも知らされないまま、僕たちは消え去る運命なんでしょうね…。

 

突然ですが、応援してくださった皆さん、署名にご協力いただいた皆さん、皆さんの声は消防局は聞こうとしませんでしたが、

僕たちには届きました。本当にありがとうございました。僕たちが無力なばかりに、皆さんにご迷惑をかけてしまい、申し訳ありませんでした。 

多分、皆バラバラになり、音楽を諦めざるを得ない人も沢山いると思います。しかし、皆さんから頂いた声は隊員一人一人の胸に刻まれ、今後の人生を必ず豊かにしてくれると思います。

ありがとうございました

音楽ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月20日 (火)

風邪…。

演奏会が終わり、油断したのか風邪をひいてしまいました。

頭が痛い、とか熱がある、ではなく、酷い喉の痛みで、もしかしたら花粉症の影響もあるのかもしれません。

で、家に引きこもり、頼まれてたDVDのバックアップと、ポストの確認に終始。そろそろ結果がくるんだよな…。ダメ予感90%ですが、「残念ながら…」の文字を見ない限り次に進む気が起こらないのも事実。しんどいです。

と、なんとなくNHKニュースを見てたら、夕方のニュース番組で明日21日音楽隊関連のニュースが放映されるようです。要チェック!

音楽ブログランキング

ご無沙汰していて一気に3本更新!とりあえず1クリックお願いします!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンサートをしてきました2

日曜18日は“5ユーロ・クインテット”の演奏会。以前も案内させていただきました。

 

「仕事あるんやけど…代わりに…」と同期に頼まれ、出演してみたら自主公演やった、みたいなオチはありましたが、曲も歯ごたえある、というか過去のトラウマを克服したり、まず2回目はでけんという曲あり、とても楽しい演奏会でした。 

アンコールでも非常にキツイオチが付いたり(放置プレイ)、ほんまに2度とはできない経験をさせていただきました。「次は黒字!」とリーダーの宣言もあり、呼んでもらえそうです。ま、そのとき楽器を続けていられるか、はまったくの別問題ですが…。

 

演奏会終了後、リーダーとその後輩でお手伝いに来てくれてた人の3人で雀荘へ。「久しく人間と打ってないんです」と僕が話してたら、

「じゃあ行く?」「はい(ニヤリ)」

結局4,5時間打ちましたか。経験の少ない3マ、しかも対人戦は何年かぶり、という圧倒的ハンデ(しかも初心者に毛の生えたレベル)で、なんとか負けもそれなりに抑えられました。あ、誤解を招くといけないので書いときますが、金銭はかかっておりません!一応(ダメ予感85%)警察のご厄介になるかもしれませんし、そんな危ない橋は渡れませんから…。あぁでも楽しかった!ケータイとかでやるもんじゃないですね、麻雀て!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンサートに行ってきました21

3月16日は大学の後輩のリサイタル。

木田景子マリンバ&パーカッションリサイタル

でした。18日のコンサートの宣伝も兼ねて聴きに行く事にしていたのですが、なかなか良い演奏を聴かせていただくことができました。

パーカッションの演奏は、管楽器の演奏ほどには聴いてこなかったのですが、面白いものです。

トランスの元になった、と言われるアフリカン・マリンバの演奏も聴いたことがあるのですが、そういったものとは現在のマリンバ音楽は違う進化をしているような、そんな印象も受けました。バイオリンの名曲「序奏とロンド・カプリチオーゾ」は、マリンバで演奏しても超絶技巧で、唯一知っている曲だっただけに非常に感銘を受けました。

 

しかし、以前聴いた「サーティン・ドラムス」のような、人間のDNAに刷り込まれた強烈なリズムへの欲求を満たすような楽曲を期待して行ったので、ちょっと肩透かしのような感じもあります。しかし、これは僕の勝手なわがままで、演奏者に何ら責任のあるところではありませんね。

 

良い演奏会でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月11日 (日)

演奏会のご案内!(18日です)

随分ご無沙汰してしまいました。皆様いかがお過ごしでしょうか?

Nべは、耳鼻咽喉科に行き、花粉症対策を行いました。血液検査の結果、反応したのは杉にヒノキに稲、と典型的初春型花粉症の傾向。現在はクスリを飲み、とても快調です。でも、眠たい…。

 

で、今回は演奏会のご案内。といっても、もう間近でございます。

 

kurakuracla@gmail.com
(お問い合わせはこちらまで)

5ユーロ・クインテット演奏会

3月18日  ムラマツ・リサイタル・ホール(JR新大阪駅近く)

14:30開場、15:00開演(入場料 1500円)

曲目  

イベール  :3つの小品

モーツァルト:クラリネット五重奏曲(木管五重奏版)より

タファネル :木管五重奏曲

 

フルート 柴田華奈 オーボエ 辧天芳枝 クラリネット 川野辺敦 

ホルン 深谷武生 ファゴット 小南佐和香

kurakuracla@gmail.com
(お問い合わせはこちらまで!) 

この3月で音楽隊が廃止になり、将来を考えるこの時期、もしかしたら演奏会に出演するのも最後になるのかもしれない…。

最後の雄姿(違うかもしれませんが…)、見に来ていただけたら幸いです。早い目にお申し付け頂けたら、もしかしたら割引できるかもしれません。

ソロもとりますし、是非ご来場くださいませ!!!

  音楽ブログランキング

ご覧頂き、ありがとうございます!クリックお願いします!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »