« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月31日 (木)

コンサートに行ってきました10。

今日は豊中のアクア文化ホールで、「ブラスパラダイス大阪」の演奏会。

 

金管楽器と打楽器の演奏会なのですが、たまにはこんなのも楽しいやろ、と思いN君にチケットを売ってもらっていきました。

 

……いや、凄い人ですね。アクア文化ホールはキャパ500人くらいだったと思うのですが、立ち見も出る大盛況!消防関係の人間としては、消防法に引っかからないか、ちょっと心配。でも、羨ましいです。(自分に集客力がないもんで)

 

曲も、バラエティに富んでいました。金管アンサンブルの定番から、なかなか聴けないバリチューアンサンブルや打楽器の曲。メインプロの「オセロ(A・リード)」は吹奏楽でもおなじみですが、元は金管合奏の曲。知りませんでしたが、いやぁ面白かった!アンコールも面白く、パラダイスにちなんで「宝島」を二曲目に演奏してました。トランペットの方が、クラリネットの楽譜をほぼそのまんま吹いてて、お疲れ様でした。音たっかいのに、バチッと決めてらっしゃいました。

皆最後はバテバテやったと思うのですが、疲れを見せずに吹ききってはりました。凄いです。

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年8月30日 (水)

コンクール続報。

今日大阪国際音楽コンクール事務局から一通の封書(宛名は自分で書いたものだが)が届いた。

 

封を開け、中身を確認すると、

 

 

地区本選合格おめでとうございます

ですと。あの演奏で?と思うのは誰でも同じらしく、ここに時々コメントを残してくれるHITOMIさんも地区本選合格したそう(彼女は神戸で受験。僕は大阪)。

 

講評書いたろ、と思うのですが、楽譜製作でほんまに疲れたので、今日はやめ(明日、というか今日合奏訓練やし)。

 

あぁ、ファイナルの舞台裏の様子がもう想像できてしまう…。

「Nべさ~ん、どうしよう!!!」とHITOMIさんが大声でドタバタしてる絵がものすごく想像できてしまうのです(笑)。

あぁ、さすがに気合が入ってきた!でも眠たいのには変わりなく。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年8月29日 (火)

久々にブチ切れです…。

今回は大阪市、では無くて、自分自身にです。 

 

昨日は大阪国際音楽コンクール地区本選で演奏してきました。曲目は、ズーターマイスターの「カプリッチョ」。かつてジュネーブのコンクールのために書かれた、無伴奏の曲です。

 今回、いくつか自分に課題を課しました。どうしてもピアノ付きの音楽よりは地味になるので、出来るだけダイナミクスを大きく、音色の変化を大きく。音程を正しく。舞台での立ち居振る舞いを(出来るだけ)美しく。そして、当たり前ではあるのですが、自分を大胆に表現し、なおかつノーミス(どれだけ小さいものでも)。

 

どれもこれも、当たり前ではありますが、今までの自分はここまで厳しくなれませんでした。どうしても点数が甘くなってしまうのですね。いつまでもこんなんでは下手なままやし、ましてや吹奏楽やオーケストラではない、完全に自分だけですからごまかして吹くことも出来ない(いつも誤魔化してるわけではないですよ!)。

で、本番です。今回は去年と比べて、人数が少ないですね。なんでやろ。ま、そのへんは自分にはドーデもいいことなので、気にしません。自分が、全て。

 

自分の演奏順です。立ち居振る舞いは、まずまず。さ、演奏。

 

 

 

やっちゃったよ…。

始まって15小節目くらい、思い切りフォルテで鳴らす部分で、ホギャっと。今までの練習では一度もそんなところではやってなかったミスで、正直焦りました。考えてたことが、始まってすぐぶち壊し。その後の演奏は無難にすませたのですが、もう腹が立って腹が立って、昨日一日ずっとむかついたまま。サンドバッグでもあれば、絶対殴ってましたね。

 

今回は、お客さんに来ていただいての演奏ではありません。そういった演奏は、お客様に満足して帰っていただくことが一番で、ミスとかを気にして演奏してはお客さん絶対面白くない。でも、コンクール。ミス無いことが第一(のはず)なのに、これでは…。

結果は、後日郵送。どうなっても、結果は受け止めなくてはいけませんが、なんかねぇ。とりあえず、今は他にやる事もたくさんあるので、それを一つづつ片付けながら、結果を待ちます…。

 

 

今日は姉の車を借りて運転の練習。そして、16日の演奏で使う楽譜の作成。あえて楽器は吹きませんでした。

一生懸命PCで楽譜を作っているのですが、なかなかしんどいものです。明らかに、手書きよりは速いし楽なのですが、首が痛くなるのはどちらも一緒ですね。しかも、PCがリビングにあり、右横ではテレビが点いてる。そして、コマーシャルに長谷川京子が出てくると(最近口紅のCM多いですね)、どうしても手が止まってしまいます。あともう少しなんで、一日だけ待ってください→サッチモさん。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年8月24日 (木)

コンサートに行ってきました9。

今日はisaisaさんが金管五重奏とピアノトリオ(ジャズですな)で演奏される、ということで聴きに行ってきました。

 

 

武庫之荘のライブスポット「アロー」が会場だったのですが、雰囲気の良いお店でした(舞台は狭そうでしたが)。金管五重奏(以下金5)を二曲、ピアノトリオで一曲、合体して数曲にプレーヤーのソロをフィーチャー、というプログラム。isaisaさんは2ステージ目のラスの前の前(もう記憶が…)くらいでソロを演奏。カッコ良かったです!(ネタ系もありで、面白かったです)

ちょっとお酒が入ってまして、「楽しかった!」ばかりが出てて、冷静に振り返るには時間が必要かと。でも、楽しいんだから楽しいでいいじゃないか!

 

 

 

 

右手の甲に、突然ほくろが出来てしまいました。なんか悪い病気の兆候なんでしょうか?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年8月21日 (月)

コンサートのお知らせ!!!

お待たせしました!

コンサートのお知らせをさせてください!!!

クラリネットの休日、と題して(僕が考えたタイトルではないのですが)、クラリネット、アルトサキソホン、そしてピアノの3人で演奏をお楽しみいただきたいと思います。

9月16日(土) 開場11時30分 開演13時

豊中市、お好み工房ほわっと (詳しくはこちら)

(大阪モノレール 少路駅より、大阪空港方面(南)へ、徒歩5分)

3000円(お食事付き。内税143円)(開演前と、終演後にお食事を用意いたします。どちらかをお選びください)

曲目 ミヨー;スカラムーシュ

    デュボア;組曲形式による性格的小品

    ディズニーメドレー   その他いろいろ。

出演  クラリネット  Nべ

     A.サックス  サッチモさん。

     ピアノ     りえさん。

 

 

 

お問い合わせは、先ほどのリンク先の、お好み工房 ほわっとか、僕のメールアドレス(kurakuracla@msn.com)、ミクシィ経由の方は直接メッセージを送っていただいても結構です。

 

 

ピアノは、前回のコンサートでも共演させていただいた方で、今回もお願いできることになったので、お願いしました。で、もう一方の共演者!!!ついに登場、音楽隊のお仲間、「ら・はーとの会」構成員、ブロガー仲間、ついでにマイミクのサッチモさんです!!!

面白い企画も考えています(ウケるかどうかは別にして)ので、皆様是非是非ご来場ください!お好み焼きも、とても美味しいお店です。

連絡お待ちしてます!!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

やっちゃった!

今日は月曜日。今週の日曜日まで、あと6日なんですが。

大阪国際音楽コンクールの、地区本選が27日なんですが、全然緊張しておりません…。

合宿中に予選通過の連絡が来ていて、申し込みが遅れたりもして、本当はもっと焦っていなければいけないはず、とは思うのですが、なんだか微妙な心境です…。

 

実は、昨年もこのコンクールに挑戦していまして、その時はファイナル進出、入選という結果でした。しかし、このときは自分の演奏に納得がいかなかったのと、まぁここでは書けない話があったりして、「このままでは終われない!」と思っていたのであります。本来なら、毎コンを受けるべきなのでしょうが、気付いたときには締め切られていた…、となんとも締まらない事態になってまして…。

もうすこしでも時間がたてば、気分も引き締まるかもしれませんが、ちょっと前の記事にも書いたように、色々やらなきゃいけないことが立て込んでて、集中できるのか、とても心配です。

 

 

 

ま、そうは言っても、無伴奏一曲やし、キッチリと練習できれば、何とかなる…、のか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月17日 (木)

京都市交響楽団オーディション

多分今回決定すると、もう10年は空かないだろうと予測される、京響オーディションでした。

で、64人(棄権が居なければ、ですが。予定表に出てました。)が受けた今回、ダメなら物凄い早さで終了させられていきました。ほんとに、入ったと思ったら「え、もう終わらされるの!」という方も居られたようで…。

一次予選、一次本選、(明日の)二次、と予定が細分化され、一次本選に進めたのは3人。僕は残念ながら進めませんでした…。一応、すぐ終わらされることはなかったので、まだマシなのか、とかは意味が無い話。勝てなければ、ダメです。

 

 

正直、一日凹んでいたい気もするのですが、立ち止まってるヒマも時間も無いので、頑張っていきます。さしあたって、大阪国際の地区本選(お金まだ振り込んでないけど、大丈夫やろか?)、9月のコンサートの編曲、ソロ曲の練習、オーディションの準備、ヒマでぼ~っとする時間は無さそうで、結構です。

 

 

しかし、暇人のブログと題しているのに、この予定の数は何なんだ…。しかも、どれも現金に直結するものでは無し…。まさに、「貧乏暇無し」最近では「ワーキング・プア」とでも言うのでしょうか?

追記  このオーディション、結局誰も2次審査に進出出来ず、流れたそうです。新たなチャンスが出来たと思ってもいいのでしょうか…?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年8月14日 (月)

やったった2

昨日、本当に久々に出勤しました。皆さん特に変わりもなく、お元気そうで何よりでした。

やはり久々の行事、3rdクラリネットに戻って(入隊時は3rd、その後8ヶ月ほど2nd、そして1stと激動の配置換えの後、7月末から3rdに)、やっぱり一人で吹き続けたのと、周りの楽器が違うのとで、音程の感覚を掴むのに一苦労。特に両隣の方にはご迷惑をお掛けしました。

で、今日。門真の運転免許センターに行ってきました!いや~夏休みだからなのか月曜日だからなのか知りませんが、人大杉。大変でした。

 

で、結果はこれ。

060814_1628

目線と名前の灰色線は自分でしました。最初からこうでは(当然)ありません(笑)。

考えてみれば、合宿に行ってから今日でちょうど20日。こんな短期間で免許取得できるって、さすがは合宿。すごいもんです。

(指摘を受け、本籍と現住所と生年月日の一部を消しました。ネットではどんな人間いるかわからないですから、とのことです。ま、その気になって調べれば、僕のことなんかすぐお判りになるとは思います。)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年8月13日 (日)

退屈な日常がまた始まる…

いろんな意味で刺激的だった合宿から帰って初日、いきなり暑いです。

 

 

今日は夕方から合わせ、その前に明日から祖母が来るというので、家の大掃除。少々認知症が出始めているらしく、とにかくつまづかないように、何か引っ掛けないように、物を片付けました。いや、かなり大変でした…。こちらの荷物もまだ片付いていないというのに…。

で、夕方はなんばのアド楽器で合わせ。なんか、大した練習も出来ていないのに、音の出方が違う気がします。なんか、大きくなったというか、響きが出てきたというか…。久々に室内でちゃんと吹いた錯覚なのか、実際そうなのかは、全然わかりませ~ん(バカ)

川原で吹いてたのが、良いのか?

ま、2、3日したら症状も落ち着いてくるでしょうし、そうなれば錯覚なのか、本当に変化したのか、わかるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月11日 (金)

やったった!!!

やったった!!!

卒業検定合格しました!!!!!!!!!!!

ほんまにホッとしました。やりましたぁっ!!!コンクールとかオーディションの緊張を思いだしました…でも大分緊張にも慣れてきたかな、と。

さぁいざ帰ろう(卒業式あるそうですが)としたときに、イキナリ雨が!でもいいのです、「雨に唄えば」って気分です。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

最終日?

朝です。

一応、みきわめも終わり(やはり縦列駐車厳しいですが)今日卒業検定になります。

昨日の夜はまぁ最後の可能性が高いという事で、贅沢にも焼き肉食べに行きました。

美味しかったのですが、全然量が食べられない!ここに来て二週間とちょっと、びみょ〜な食事と量で、胃が小さくなってしまったのか?良い事なのか、悪い事なのか、それはわかりませんが。

昨日の修了検定、三分の一の人(十数人)落っこちたらしい。と、いうことは、今日の卒業検定は比較的評価が甘くなる傾向にある、という事で、少し楽な気分で臨めそう。それでも、かなり緊張(もう)してますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 9日 (水)

十四日目

もう昨日ですが、高速教習でした。

三人で組になり、僕は三番目の運転。最初の人が高速に入った途端、パトカーが後ろ追っ掛けてきたのにはビックリしました!

でも指導員曰く、「パトカーが後ろにいたら煽られないから、かえって安全やねんで。」

なるほどね。確かに、僕の時はおもいっきり煽られました…怖かった…。

朝話してたら、僕らより先に入校してた人なのに、一度修了検定に失敗しただけで卒業予定か19日にのびてしまったそう。ビックリです。今のところ僕の卒業予定が11日。それよりも一週間以上遅くなるって…。ちょっとひどいよね、と。確かに今ここは人大杉状態で、教習所のコースはつねに渋滞、みんな大変ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 7日 (月)

十三日目

朝練に行き始めました。

5時に起き、5時半に宿舎を出発、十分くらい走ったらちょうど吉野川沿いに到着。橋の下ではないですが、日が出てないので構いません。日が昇ったら(身体に当たりだしたら)終了、と約一時間練習してます。 今日の朝で二回目やったのですが、早起きがどうこうよりも(ここ来てからずっと5時くらいには目覚めてましたし)、楽器ケースと楽譜とその他諸々をいれたカバン(約12キログラム)背負って走るのがかなりキツイ!

股関節周りが筋肉痛…。

で、技能は山道と危険予測。 峠をビュンビュン飛ばす人間の心理がわかりません。だいたいジェットコースターが嫌いやのに、降りなんて安全が確保されてないジェットコースターみたいなこと、なんでせなならんの?と50Kilometer制限の道を30Kilometerで走りたいNべでした。怖かった…。

で、明日は朝一番から高速教習。また怖いやん…。

それでも朝練はするつもりなんで、もう寝ます。おやすみなさい!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年8月 6日 (日)

十二日目

一日飛ばしての更新。

昨日の夜に、カレーライスが出されました。基本的に、カレーライスをまずく作るのは大変やと思います。

しかし!!!出て来たカレーライスはとてつもないまずさで、なんやフルーティなんとスパイシーなんがびみょ〜に絡み合い、何とも言えぬまずさ。

今日の朝、皆と話してたら、どうもカレーやなくてハヤシライスのよう。それにしてもまずい。カレーのルゥとハヤシライスの素を交ぜて作ったらそんな感じになるかな?ありえない…。

今日は原付教習。暑かった…そして近くで花火大会らしいので、連れ立って出掛けます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年8月 5日 (土)

十日目

またもや次の日更新です…

朝から仮免学科試験でして、前の夜ほとんど寝てないもんやからかなりダルい…しかも試験開始までにかなり時間空きましたし(一人一人の視力検査のため)…。

結果ですか?満点ですよ、満点!併設のショップで使える商品券(300也)貰いました。

そしたら、いきなり技能&講習のラッシュ!!!まったく空き時間無い状態で、正直疲れました…

「朝練しよっか?」とも思ってたんですが、5時に起き、6時に起き、7時に起きの三度寝という、人生初体験をしてしまいました…今日もビッシリ予定が詰まってます。キツイです…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 4日 (金)

食い過ぎ…

胃がもたれて眠れなくなってしまいました…。

吐こうかとも思ったのですが、吐くほどには胃には中身が残っていないようで…自然に眠たくなるまで、勉強&音楽鑑賞です…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月 3日 (木)

九日目

本来なら、今日のトップニュースは、「修了検定合格!明日は仮免学科!」なんでしょうが、ぶっちゃけそんなんもういい、と(良くないですが)。

良い出会いがありました。 と言っても、「Nべさん、合宿で彼女出来る事って、多いらしいで!頑張りや!!!」系の話では全然ありません(相手の方には決まった人居るらしいので…)

では何や、と言いますと、他業種、とでも言っていいのか、スポーツで世界を目指そうとしてる方に出会いました。僕みたいな大阪の片隅でちまちま吹いてるようなちんけな奏者と違い、ほんまにアジアのトップクラスの選手でして、名刺頂いたんですが、凄い戦績がずらりと並んでます。

たまたま修了検定の時に何と無く立ち話をしてたら、すごく話があったと言うか、気が合ったと言うか、なんせ盛り上がって、修了検定発表の後、他の数人を交えて飲みに行き、たまたま来てた屋台のラーメンを食べ、腹ごなしに近くのコンビニまで飲料を買いに行き、とずっと話してました。

ぶっちゃけ、同じ音楽家どうしでは話せないような事ってありますが、そんなんも無しで本音を話せる相手は物凄い貴重やし、相手の方にも、スポーツの世界の話を聞かせてもらいましたし、物凄い楽しかったです。この出会いだけでも、ここに来た甲斐があったと思います。ほんと、人生って何があるか分からない。だから楽しい!嫌なことも、全てが良い未来に続いて行くんではないか?そんなことを思ったりもしています。

(母親が大阪音大でピアノ教えてるねん、という方にもお会いしました。一緒に飲んでたらそんな話になり、びっくり!かなりの古株やから、とおっしゃっていましたが、大音関係者の方、荘さんてご存知でしょうか?)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年8月 2日 (水)

八日目

早いものでもう一週間が過ぎました。

朝に二コマ、技能教習がありまして、二つ目はみきわめ、理解度を計るものでした。

ま、ま、ま、といったところでしょうか。明日の修了検定、頑張るぞ!

ボクシング見てました。あのジャッジはいくらなんでもひどいんとちゃうん?と見てて感じました。最後はアップアップやったし、散々やったホールディングも、相手にやられると大袈裟に喚くし、顔の腫れ具合見たらヒットの具合わかるやろうに…TBSはジャッジに幾ら渡したんやろ?大晦日レコード大賞の時間帯に亀田の世界戦入れたいらしいし、負けられると大問題なのは理解できますが…

唯一、リアルファイトだったはずのボクシングも、K―1的「主催が勝たせたいほうにおもいっきり肩入れ」がまかり通るようになってしまったのか…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

七日目

学科講習の理解度を計る、効果測定ってのがありました。これで50点満点中45点以上とらないと、仮免技能検定受けられない、というものなんですが………

見事、満点であります!

本気を出せばこんなもん、と調子に乗っておきましょうか。さ、後は技能検定のコース覚えないと…これが一番の難関や…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 1日 (火)

六日目

といいつつ、七日目に更新しております(*_*)昨日はむちゃくちゃ眠たくて、9時前には寝てました。

朝一番から(8時半スタート)技能実習。クリアすれば無線実習ってことでしたが、ま、無事クリア(そこそこカンは良いと思ってます)。次は七コマ目と思ってたら!「あ、じゃあ次のコマ無線入って下さい」

こ、心の準備が…。それでも、危険運転もなく、エンストもなく、脱輪もなくで無事終了。ネタ的にはなんかあったほうが面白いのかも知れませんが、そんな余裕無いのであります。

実習がその二時間で終わり、講習も4時すぎからなんで、阿波高校にもう一度行ってみました。終業式やったみたいで、自転車たくさん止まってました。

副校長先生が応対に出てくれましたが、なんか中途半端。ダメならダメって早く言えばいいのに、地図出してきて「このへんでは吹けませんかねぇ」とか、無責任なことを繰り返す。ダメと言ってから、一緒に場所捜すなら「あぁ親切な人やな」ですが、なーんにも言わないまま場所捜されても、「で、ここで練習はさしてくれるの?どうなん?」と、少々感じ悪く受け取れてしまいました。安請け合い出来ないのは解ってますが、余りに無責任な感じでした。「ここで吹かはったらどうでしょう」と言われて行ったら、なんもないところで民家近すぎ、屋根無し、と、場所も知らんのにテキトーな事言われて(最初に、日差しを避けられる、近隣の方に迷惑をかけない、と練習場所の条件は伝えました)、ちょっと先生、それどうなんで しょう?

部屋で人がいない時を見計らって吹いてみました。結構音漏れしてるようですが、「別に、大丈夫でしたよ」と近くの人。河原まで行く時間が無いときは、やっぱり部屋で吹きます。迷惑ならんように、ならんように。

さ、食事に行こう。小さいパン二個、ゆで卵一個、小皿に缶詰フルーツ少々という侘しいもんですが(ご飯に味噌汁、納豆が食べたいです)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »