« 神戸市消防音楽隊と | トップページ | 7月最初はバトンから。 »

2006年7月 1日 (土)

最近のニュースを読んで。

前の記事でも書きましたが、

小橋が腎腫瘍摘出のため次期シリーズ欠場へ

大好きなプロレスラーです。“鉄人”“絶対王者”とも言われる素晴らしい選手が、癌の疑いありとは…。ただ、腎癌は早期摘出で完治するらしいし、ハートの強い人だから、絶対復活してくれるはず!過去にも、癌から生還した、西村修というレスラーもいることですし。

 

 

 

しょこたん☆ぶろぐ。いわゆるグラビアアイドルですが、地元に来るらしい。この千里セルシー広場、過去にも酒井法子が「のりピー音頭」を歌ってみたり、松浦亜弥が凱旋公演やってみたりと、意外にもアイドル来てる場所だったりします。ついでに言えば、僕が3浪してどん底に沈んでるとき、復活のきっかけを与えてくれたイベント(セルシーたそがれコンサート。府警音楽隊も出演されてます)の行われる場所でもあります。

あ、でも9日は住之江で区民祭りですね…。住之江区民の皆様、よろしくお願いします!

 

 

 

あす大阪市も夏のボーナス

>一方、職員厚遇問題を受けた手当10%カットの期限が3月で終了した関淳一市長は、昨年度から29万円増の378万円。

うん、音楽隊の年収よりも多いね(苦笑)。あ~ぐーさんのブログのこの記事を読んでもらっても判りますが、

>しかし、現在の大阪市の置かれている極めて危機的な財政状況の中で、 やはりまずは
必要不可欠な部分を優先して
費用対効果の観点も、
これも十分考えて、消防音楽隊の存続・廃止の問題は考えるべきであるというふうに考えました。
一定の判断を下すべきだと、私自身の判断で、これは廃止を決定いたしました

じゃあまずはアンタのボーナスをゼロにしろよ…。市民にとって、市長のボーナスは必要不可欠か?働く以上、ある程度の報償は与えられてしかるべき、と僕も思います。しかし、市の財政を食い物にした手伝いをした(あるいは、一緒になって食いつぶした)人が貰って良い金額でしょうかね?(ご意見ご感想お願いします)

ついでに言えば、この金額、減額しても近隣の府県の市長の知事・市長の中でもダントツのトップ。読売夕刊の記事によれば、これまで不祥事の責任を取って返上してきた給与、賞与の総額は約3661万円。

「厳しい状況では仕方が無い。市長はお金を残すための仕事ではないし、食べていければ、それでいい」と話されてるようですが、それなら年収378万円で十分ですよ、市長さん!

|

« 神戸市消防音楽隊と | トップページ | 7月最初はバトンから。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/33360/2449136

この記事へのトラックバック一覧です: 最近のニュースを読んで。:

« 神戸市消防音楽隊と | トップページ | 7月最初はバトンから。 »