« 7月最初はバトンから。 | トップページ | 王監督が腫瘍の摘出手術へ。 »

2006年7月 5日 (水)

詰め将棋と飲み会と世間の狭さ

金曜日、行事の出発前に、今週末にジョイントリサイタル(7月7日、19:00 豊中ローズ文化ホール)を開催されるTさんに

「NべさんNべさん、ちょっとこの詰め将棋見てくれへん?」

問題はなんてことはない3手詰めなんですが、妙にわからない。

「ちょっと考えさせてもらっていいですか?」

と考えること3分。一応問題は解けました。なんかそれ以来、詰め将棋にはまってしまい、電車の中やら職場の休憩時間やら、ずうっと詰め将棋といてます。

一応、初段がもらえそうなペースで問題集を解いてます。

 

 

で、今日は居残り特訓のあと、職員さんにつれられて、鴻池の{八十八万石}というお店で飲んでました。メンバーは、でむ君。ホルンのN君。職員のHさんと僕。

 

いろいろぶっちゃけトークも展開する中、一番びっくりした話が、

「Nべさん、僕昔Nべさんと一緒に演奏したことあるんですよ、覚えてはりません?」

「うそぉ、マジぃ?(もうチューハイ半分消化。酔っ払い)」

「そうですよ、播磨で、木管五重奏で…」

「…ん?

あああああ!!!!!!

思い出した!あれN君なん!

「そうですよ、覚えてはらないんですか?」

 

 

 

 

当時僕は大学入ったばかり、オーボエの子に誘われて播磨まで演奏に行ったのです。で、そこには(多分)専門学校生か、修了したばかりのN君がいた、というのが真相。まぁ僕は浪人が3年間もあったので、非常に学年と年齢の感覚がおかしくなるのです。オーボエの子(この子もNさん)は、僕と同学年、でも、ホルンのN君は年齢は僕の一つ下、とちょびっとややこしいのか。

なんせ、今日の飲み会の中で一番ビックリしたのがこの話。世間て、広いようでやっぱり狭いです。

|

« 7月最初はバトンから。 | トップページ | 王監督が腫瘍の摘出手術へ。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あら~!!Nべさん!!N先輩と一緒に演奏したの覚えてなかったん?!(笑)

N先輩によろしくお伝え下さいませ♪

投稿: HITOMI | 2006年7月 5日 (水) 20時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/33360/2502979

この記事へのトラックバック一覧です: 詰め将棋と飲み会と世間の狭さ:

« 7月最初はバトンから。 | トップページ | 王監督が腫瘍の摘出手術へ。 »