« 初携帯投稿? | トップページ | 前の記事の詳細。(あ~ぐ~さんありがとうです) »

2006年3月18日 (土)

またまた新聞記事より。

本日(3/18)付読売新聞朝刊地域面(33)の記事を紹介します。今回もリンク無しです。       

 

 

大阪市は行財政改革の一環で、火災予防の啓発に努めてきた「消防音楽隊」を、来年度末で廃止することを決めた。歳出削減を進める中、年間1億8千万円の経費がネックとなり、政令市で初めて、同音楽隊の解散に踏み切る。

~中略。内容は今までとほぼ変わりなし。~

しかし、局単位で業務の見直しと経費削減を進める中、隊員や消火設備などの削減が難しい消防局が、「消防部門だけ現状維持というわけにはいかない」と判断。17日の市議会委員会で、関淳一市長は「危機的な財政状況下で、必要不可欠な部分を優先し(音楽隊の)廃止を判断した」と話した。

……以上。

この記事から読み取れるもの。消防局は、音楽隊を「無駄なもの、削減してもギャーギャー言われないもの」と判断した。市長は、音楽隊を「無用のもの」と判断した。

あれだけ市のイベントにこき使っておいて…。僕が一番驚いた大阪市関連の行事は、「勤続?周年記念表彰」とかいうもので、大阪城公園(記憶にないのですが)らしき芝生の公園で演奏させられたことです。ものすごくたくさん屋台が店を連ねて、職員さんや家族の方々がなんかしてはる。そして僕たちは記念演奏をさせられたのですが、誰も聴いてない(ガード隊の演技は、かろうじて見てたっぽい)。曲が終わると関市長が舞台に上がって職員に挨拶。

「皆さんお疲れ様です。僕も少々酔っ払っておりますので、簡単に挨拶をさせていただきます」と5.6分1人でしゃべってました。

やっぱアレですね。利権に絡められない事業を排除するのが、今現在の大阪市の改革なんでしょうね。まいっちゃうな、もう。                                                                           

|

« 初携帯投稿? | トップページ | 前の記事の詳細。(あ~ぐ~さんありがとうです) »

政治と音楽」カテゴリの記事

コメント

お探しのものはここですわ。
http://www.sankei-kansai.com/tihou/tihou-osaka.htm
新聞サイトだから、時期逃すと別記事に変わるでしょう。

投稿: あ~ぐー | 2006年3月19日 (日) 23時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/33360/1084254

この記事へのトラックバック一覧です: またまた新聞記事より。:

» 一般ニュースのページ [Blink Link 役立つリンク集]
Blink Link 役立つリンク集 に一般ニュースのページができました。 朝日新聞、読売新聞、産経新聞、日刊スポーツ、天気予報など最新の情報が見られます。 [続きを読む]

受信: 2006年3月23日 (木) 14時58分

« 初携帯投稿? | トップページ | 前の記事の詳細。(あ~ぐ~さんありがとうです) »