« みくしぃ | トップページ | 年度末。 »

2006年3月29日 (水)

新聞を読んでて。

いつも新聞を読んでますが、休みの日は時間があるので特に念入りに読みます。今日(3月29日)の読売朝刊6面解説欄に、こんな内容の記事が掲載されていました。

 パート公務員の解雇、という表題なんですが、掻い摘んで説明しますと、常勤の職員とほぼ同じ内容の業務をこないしていた非常勤職員が居まして、その人が一方的に解雇された。解雇は不当、として訴えたのですが、裁判所の判決は「著しく正義に反し社会通念上是認しえない」と断じた上で、「非常勤職員にも明日からの生活がある。道具を取り替えるのとは訳が違う」と、安易な解雇を戒めた。というもの。

現在、総務省は公務員定数の削減を掲げ、国家公務員の場合は5年間で10%以上の削減を目標に設定しています。このため、パート公務員はこれまで以上に正規職員に代わる「安い労働力」「雇用の調整弁」として扱われかねない。としています。なんとも驚いたことに、一部のパート公務員の給料は、「研究費、物品費で処理されることが多く、人件費として扱われない」ということ。まさに使い捨て、ですね。

一般企業でも、パートタイマーの人数が増えて、正社員募集もまだまだ伸び悩んでいるよう。不景気を抜け出たとは、とてもじゃないが言えないようですね。バブルのツケは、いまだに一般庶民を苦しめています。

|

« みくしぃ | トップページ | 年度末。 »

気になること」カテゴリの記事

コメント

その通りですよ。せやから頑張ってやらんとあかんのです。凹む気持ちもよくわかるのですが、凹んだ人ばかりでは組織は衰退するのみです。自ら墓穴を掘って自ら足を入れるのは理解できません。僕はみんなにもっと社会の仕組みを勉強してもらいたいです。

最近の民間企業はパート従業員の数を減らして正社員採用を増やしているそうです。雇い直しをして、正社員を増やさないと会社が発展しなくなります。当たり前ですよね。
さてさて、これからどうなるやら・・・我が社は・・

投稿: clahiro | 2006年3月31日 (金) 23時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/33360/1208450

この記事へのトラックバック一覧です: 新聞を読んでて。:

» http://taiin.blog55.fc2.com/blog-entry-16.html [隊員の本音〜廃止までに〜]
私達の事ではないと信じたいけど。 Nべさんのブログの新聞記事を引用した一文にこう書かれていた。  「一部のパート公務員の給料は、『物品費』として処理され、   人件費として [続きを読む]

受信: 2006年3月30日 (木) 03時35分

« みくしぃ | トップページ | 年度末。 »